個人的に嬉しいことってあるよねーー

いい大人じゃないですかー?ワタクシ。自他共に認める!って断言できるくらいの。まー、正直自分的には『ぃやぃや、それほどのおとなじゃないすよ~』とか、『あーー!!こんなんで動揺するなんて--!大人じゃない--!!』て叫びたいこと多数だけど。みんなそうだと信じてるんだけと、私だけ中身子供なんかな?確認のすべもない。

この歳になったらさー、全然動じなくてさー、どーっしりと地面に足をつけてなにがあっても仏のような顔でウンウン頷いてるもんだと思ってた。現実は全然違うし。やっぱ孔子すげ。『30にして立つ 40にして惑わず 50にして天命を知る 60にして耳従う 70にして心の欲する所に従って…』なんて言えないっす。

さてさて、こんな話しててもどんどん哲学的になるだけで話すすまんし、個人的に嬉しいことがあったんすー。この歳になるとなかなかない。なにかっつーっと。

かふぇにこさんの音楽褒められたーーー!!!!!

音楽大好きなんす、マジで。これこそ、人と比べるもんじゃないからさー、なんともいえないんですけど、音楽にかける情熱が友人と比べて熱い。ような気がする。『この曲何?』って思ったらとことん調べる。気に入ったら買う。のサイクルが人より早い。音楽的なジャンルが広いらしい。自分的には結構偏ってると思うんだけど。統計的に、低め女性ボーカル、裏声系男子ボーカル、ロシア系クラシック、がっちがちのテクノ、天才が好き。エイミー・ワインハウス、エラ・フィッツジェラルド、ペットショップ・ボーイズ、ゲスの極み乙女、ラフマニノフ、パフィーム、宇多田ヒカル、レディガガ・・・。

お店を初めてから9年目。面と向かって音楽の趣味褒められたの初めて。マジで嬉しい。言われた時は、『そうですか~?自分のすきな音楽流してるだけなんすけどね。』なんっつて格好つけてたけど、心のなかはマイムマイムマイムマイムマイムベッソソ状態。
 

もちろん、考えてるよ。自分のことだけじゃない。老若男女、新しい発見と居心地のよさを料理と空間と音楽で実現したい!なんつー深い目標もある。だれがいつだれといてもどんな精神状態でも何か発見があればっておもってる。だから、幅ひろい音楽ジャンルをランダムに流してる。つもり。でも、や~っぱベースになるのは自分の中学時代からの30年の音楽の積み重ね。心の内面を褒められたようでほんま嬉しい。

単なる日記のようになってしまいましたが、かふぇにこさんの音楽はどんな人でもおっ!と思うように気を使ってて、それを褒められて嬉しかったっていう話です。まーなんつっても、3885曲あって、全部ぶっ通しでかけても7日間かかるし、かふぇにこさん滞在期間に音楽違うって話になってもまたチャンスありますから。
DSC_0547

ライン@始めた話とは、ライン@のショップカード作ったんやけどそれよりも何よりも 音楽の話でした。