『いちじくの塩キャラメルパフェ』正真正銘の新登場!本日発売!!

かふぇにこ初!本邦初!!『いちじくの塩キャラメルパフェ』本日発売です。

今回もいちじくを引き立てる素材探しに四苦八苦。いろいろ試した結果、塩キャラメルに落ち着いたんやけど、どうでしょう?私は撮影用のパフェを食べた後、撮り直したいなんてアーティストぶってもう一個食べたくらい美味しかったんやけどねーてへぺろ。塩キャラメルの塩はヒマラヤのピンク岩塩を使用、アクセントにヘーゼルナッツのアイスと、最後は大人味な赤ワインジュレ(アルコールは飛ばしてあります。)で、秋を先取りなアースカラーなパフェとなっております。ホットコーヒーと相性抜群なこのパフェでまだまだ残暑厳しいですが、秋の夜長に思いを馳せてみては?

さてさて、何が初めてって、いちじくをパフェにするのが今回初めての体験。だってさー、いちじくってさー、私が子供の時の小矢部の田園地帯には、庭に普通に植えられてて、唐突にしかも大量に玄関先に突如現れたもの。時期になるとバカスカ採れて、食べ飽きてもう見るのもいやってなったらいつの間にか食卓からなくなり、また時期(←季節さえも忘れた)になると現れるというイチジクは私にとっては、スイカと柿とならんで拷問のように食べさせられる価値の低い果物。←失礼極まりない。そんないちじくをスイーツの王様、あこがれのスイーツ、自分にご褒美スイーツの第一位!←いいすぎ?のパフェにするなんて!例えるなら、イチローにティーバッティングのボールを投げてもらうぐらい??いやいや、みんゴル(ゲーム)のコース攻略を石川遼に教えてもらうぐらい??いやいや・・・・←もういい。

去年は、パフェをいろいろ出しましたが、狙った果物が出回り始めてから開発に着手して、試行錯誤の末晴れて発売するものもあればお蔵入りするものもあったりして、開発期間が大体一か月弱ってとこでしょうか?今年は人気のあったものは改善して提供してるので早め早めで発売してるので、ちょっとだらける期間があってさ。なんかまた考えなんなと思っとって、それでいちじくのパフェ作ってみようとね。果物屋さんの『若い子にはいちじくは高級果物ですよー』というセールストークにだまされ(?)たのもある。

しっかし、映えんねーいちじく。色味がないうえに味が繊細っていうかぼんやりした味。秋っぽく塩キャラメル味にしてみたんやけど、それがだめやったんかセピア色のパフェになってしもて・・・。肝心のいちじくも名を冠したパフェなのに周りの引き立て役に徹してしもて。往年の名わき役が急に人気出てドラマの主演したような見る人の違和感をぬぐい切れん。いちじくを大量に使ってもいいんやけど、使ったところでそんな変わらんし、かふぇにこはパフェもリーズナブルにいつでも楽しめる価格にしたいのでこれが限界です。と様々な諸事情から、人気でるんかなー?なんて一抹の不安を感じつつも、本日発売いたしました。ある意味私の中でもチャレンジパフェなわけで、一度ご賞味いただけると幸いです。さっきさっそくテスト販売で常連さんに提供したら、その人いちぢく食べるの自体が初めてやったんやってー。うーん、先が思いやられる・・・。そんなこんなで、かふぇにこはこれまでもこれからも食のエンターテイナーを目指します。いっそ野菜のパフェに挑戦する?味噌ゴボウパフェとか!←こうなるともはや食のアドベンチャー(冒険家)になってまうわ!皆様のお越しをおまちしておりまーす。

 

かふぇにこのアプリができました!

アプリダウンロードはこちらから
お得なインストールクーポンついてます。LINEのショップカードがいっぱいになった人からアプリのスタンプカードに移行します。
毎月25日はにこの日!25日にクーポン送られて来ます。
おかげさまでアプリダウンロード200人超えました!

今すぐかふぇにこにレッツゴー!!

スマホアイコンこちらからすぐ電話
マップのピンアイコンこちらから今すぐ向かう

 

かふぇにこの予習

はじめまして。かふぇにこです。
外観、内観、料理などご確認ください。
かふぇにこのこだわり
かふぇにこポリシーについて語っております。

instaやってます。

超内輪受けのレア情報満載??!

フォロミフォロミフォロミフォロミベイビー
http://www.instagram.com/cafenico0/

忘れ去られたFacebookもよろしく

いいね!をください!!
たっまーにFacebook限定記事書いてます。
かふぇにこ | Facebookページも宣伝

もっと忘れ去られたTwitterkもよろしく

followをください。
ブログの新着記事チェックに。もはやログインできんほど忘れ去られた存在ですが。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ