スープカレー発祥の地札幌巡礼の旅のレポートと備忘録。

シンガポール旅行記も第一回で止まってるのに新しいシリーズ?!って、続きかけないので最初から一回シリーズで書くぞと決意表明。

先日の三日間で、件名のとおり札幌に行ってまいりました。常連さんに文字通り立ち話程度で『どうやった??』ってきかれると、一言で答えると(←なんせ立ち話やから)『やっぱ本場すごいわー』になってしまうんですが・・・・。なーんか、反応がおかしいんですよねー?ちょっとテンションがさがるっていうか・・。え?え??なんで??って思ったんだけど、ははーんとね。常連の皆さん!安心してください!!

20160123_104410

私、スープカレーの味で負けたなんて、これっぽっちも!一ミリも!微塵も!思ってませんから!!むしろ、味については自信を深めました。逆にカフェなんにこんな本格的なスープカレーでいいが??みたいな。大体、今回の旅の目的は、スープカレーの方向性があってるか確認したかったので、方向性があってるってわかったのでさらに美味しくなるよう突っ走っちゃいます!!

方向性の確認はなんで必要だったか?の前に、『本場はすごいわー』の言葉の意味ね。立ち話では伝わらんので、ちょっと説明。スープカレー発祥の地札幌には富山県におけるラーメン屋のように犬も歩けばスープカレー店にあたるってぐらいのスープカレー屋さんだらけ。もちろん、ロードサイド店にはスープカレーと書いたのぼりもあった。←ラーメンののぼり、見るもんねー。今回、6店舗行ってきたんですが、どれも個性がしっかりあって、器や具や店舗内装やもちろん味にもポリシーが伝わってくる。もちろん、地元のお客様もしっかり根付いてて、〆スープカレーと思しきサラリーマンの方もおられました。富山県におけるラーメン店のようなもの。各店がしのぎを削って、おいしいラーメンのためにがんばって、県民もラーメンに熱いじゃないですかー?『おいしいラーメン屋さんどこ?』って男たちに一石を投じようもなら質問者のこちらを無視して2時間はしゃべってるんじゃないか?ってぐらい。富山におけるマイノリティ『スープカレー』に文化がある!ことにおどろいて、本場はすごいわーっになると、こゆわけ。

かふぇにこスープカレーの歴史を紐とくと、もともとカレー大好きっ娘(←死語)なんでね、和風なカレーから欧風カレー、インドカレーを筆頭に各国のカレーも大好きなんですけどねー、悲しいかな年齢とともに脂っこいカレーでご飯のおかわりができんようになってしもて。カレーのなかでも割とサラサラなスリランカカレーにはまっていったんですが。スリランカのカレーってサラサラで魚介をふんだんに使うのでダシが効いててごはん何杯でもいけるんですわ。日本の鰹節に近いものもあるし、もっと言うたら梅干しチックなものも。各国カレーの中でもごはんに合うカレーって勝手に思ってて、スリランカカレーを作って食べてたの。それが、かふぇにこのスープカレーの原点。今もポルサンボーラっていうココナッツのふりかけが名残で残ってるからね。さすがにカフェでいきなりスリランカカレー出てもあれなんで、スープカレーならカフェっぽいやろ?ということでスリランカカレーをベースにスープカレーを開発したってわけ。ベースが札幌じゃないのに、スープカレーって名乗ってるし、いや、名乗るのもおこがましいから『すーぷカリー』にしてるわけで。炎上覚悟で告白してしまうと、『札幌のスープカレーのおいしさを富山に広めたい!』なんつー思いは一つもないわけ。←わかる人にはわかる傍若無人っぷり。

だって、私は食のエンターテイナー。世界にはおいしいものがいっぱい。スープカレーだけじゃないよねー、おいしいものって。生まれついての生粋の料理ヲタクなので、おいしいと聞けばすぐ作ってみますな。今はいい時代でレシピがすぐ調べられるし、日本語じゃなくても翻訳してくれるし。料理の基本概念は、ミスター味っ子(←古)なので、工夫が大好きなんですよ。素材より、調理器具より、加工と食材の組み合わせにおける創意工夫に試行錯誤して日々努力するタイプ。カレーとかラーメンとか複雑に素材と調理法が絡み合うような料理が好きなんですよ。もっとおいしくできるファクターの組み合わせが無限じゃないですか。今回の札幌の旅で当店のすーぷカリーはもっとおいしくすることができると確信してまいりましたよ。

マイルが貯まったので軽い気持ちで行ってきた札幌でこんな新たな発見があるとは?この原理で行くとやっぱり世界にはまだまだ美味しいものがいっぱいあるのでは?と思ってしまう食いしん坊っぷり。食事だけじゃなくてスイーツやお酒やって入れるとウヒヒヒヒ、笑いが止まりませんなー。そんなこんなでかふぇにこは食べるのが大好き!食事もスイーツもお酒もね!っていう私がやってるお店です。いろんなものを出したいからカフェにこだわってやってます。

もうすぐ新しい季節のパフェがお目見えしますしね。うまくいけば25日から??また各種snsで案内しますねー。かふぇにこはこれまでもこれからも食のエンターテイナーを目指します!だって、外食はもっとも気軽なエンターテイメントだと信じてやまないインドア派。日常にほんのちょっとの驚きと感動を与えられたらええなと日々悶々としております。

 

今すぐかふぇにこにレッツゴー!!

スマホアイコンこちらからすぐ電話
マップのピンアイコンこちらから今すぐ向かう

 

LINE@の友だち登録しませんか?

友だち追加数
お得なクーポンついてます。ショップカードも
大好評!
毎月25日はにこの日!25日にクーポン送られて来ます。
おかげさまで友だち数1000人超えました。ありがとうございます。

かふぇにこの予習

はじめまして。かふぇにこです。
外観、内観、料理などご確認ください。
かふぇにこのこだわり
かふぇにこポリシーについて語っております。

instaやってます。

超内輪受けのレア情報満載??!

フォロミフォロミフォロミフォロミベイビー
http://www.instagram.com/cafenico0/

忘れ去られたFacebookもよろしく

いいね!をください!!
たっまーにFacebook限定記事書いてます。
かふぇにこ | Facebookページも宣伝

もっと忘れ去られたTwitterkもよろしく

followをください。
ブログの新着記事チェックに。もはやログインできんほど忘れ去られた存在ですが。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 

関連記事

  1. 2017年明けました!新年のご挨拶を兼ねまして、抱負を少々

  2. ショップカードできたーー

  3. 個人的に嬉しいことってあるよねーー

  4. 富山弁でブログを書こう!てか、書くぞ!!

  5. 2017シンガポール旅行記!まさかの到着まで編!

  6. 冬期休暇の後のインフルエンザ休暇。その節はご迷惑をおかけしま…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。